HAYAKAWA HIROMI

今夜もこっそり風呂しょんべん

HAYAKAWA HIROMI

アイロン台

10.18, 2017

先日、アイロン台を注文した。

 

ここのところ雨が続いて洗濯ものが乾かないので、

アイロンがけで乾かそうとしたら、

アイロン台がやぶれていて、

ほこりもついていて、

逆に洗濯ものが汚れてしまいそう。

それでもなんとかほこりをはらいながらアイロンがけをした。

 

わたしはアイロンをめったに使わない。

年に2〜3度か。

子どもが小中学校に通っていたとき、

みんなで共用している給食当番のエプロンを持って帰ってくるのだけど、

洗って、乾いてから、手でしわをのばしながらたたんでいた、9年間!!

 

しわになったシャツは霧吹きでしめらせ、しのいでいた。

ちょっとだらしないけど、いいかと思って。

 

アイロン台の正座しないといけない低さなのがわたしを面倒くさがらせるのか?

とつぜん、使いたいときにすっと使えるスマートな生活がしたいと思い、

立ったままアイロンがけができるアイロン台をAmazonで探して注文した。

 

まだ届いていない。

後日報告する。

 

 

昨日、チベットの留学生を取材しました。

IMG_0010

神秘的な空気を放つ美しいふたりに、とてもとても魅了されました。

チベットへ想いをはせると、ぞわぞわと胸さわぎがします。

 

左側の男の子は草原に住んでいて、季節ごとに移動する生活。

ケータイの電波は届いたり届かなかったりで、インターネットもない。

そして、海がないので魚は食べない。

 

街に行けば魚はあるし、

食べちゃだめという宗教的な教えやルールもないけど、

飼っている動物の命をもらって生きているから、

これ以上、生きものの命をもらう必要はないと。

この考えはスピリットとしてチベットの人たちに根付いているそう。

 

右の女の子は魚、食べるって。

寿司のチェーン店でアルバイトしてるって。

 

 

サンデーフォークさんのサイトで、

インタビューさせていただいたガールズハードロックバンド、

BRIDEARの記事がアップされています

もう10月!! てことはもう年末!?

10.6, 2017

10月を過ぎると年末まであっという間。

悔いのない2017年になるようにあとひとふんばり。

 

最近は疲労感が続いたり、仕事に対して体力、気力の限界を感じたりして、

どう生きたいのか、どう死にたいのか、考えていました。

考えざるをえませんでした。

 

で、ある朝、目が覚めて、

 

人生は修行じゃない!!

 

という言葉が、すっと腹に降りてきて、はっとしました。

 

これまで人生は修行だと思っていました。

だから、いやなことも我慢してやんなきゃいけないし、

耐えなければいけない、

逃げてはいけない、

向き合わなければ、がんばらなければ、生かされているんだからって。

 

もちろん、この考えは間違っとらんと思う。

でも、なんか、きゅうくつじゃね?

つらくね?

 

生かされているのではなく、生きたいから生きている、

人生は修行じゃない!!

わたしは、この世界に遊びに来たのだ!!

 

「修行」→「遊びに来た」に視点を変えてから、

いつもの景色がちがってみえるようになりました。

 

修行だと思っていたから、修行みたいな出来事が起こる。

遊びに来たとなると、どんなことも楽しめる。

いやなことも、つらいことも、おだやかな気持ちで取り組める。

 

人生を遊ぼう、味わいつくそう。

 

この気持ちを忘れないように、毎朝、心の中でとなえるようにしています。

わたしは、この世界に、遊びにきた!!

 

 

インタビューさせていただいた

メロフロートの記事がアップされています!!

YouTube Preview Image

運動会のような空気

9.4, 2017

朝、晩は涼しく、ときに冷えて、昼間は陽射しが強くて暑い。

この空気に子どもの運動会を思い出します。

 

9月の中旬〜10月、小学校、中学校のグラウンドで見る運動会。

我が子の成長した姿や、小さいときから知っている子たちの活躍に涙、涙、涙。

わたしと一緒に涙するお母さんや、なんで泣けるの?とドライなお母さん、いろいろ。

みんなUV対策をしっかりしている中、わたしは相変わらずの野放しで、日焼けし放題。

 

あんなふうに親も一緒になってわちゃわちゃする運動会は、もう味わえない。

懐かしい思い出になっちゃったんだなあ。

高校の運動会になると、かなり様子がちがうだろうしね。

なんつっても家から近いので、こっそり見に行こうと思っています。

 

・・・・・・・・・・

 

サンデーフォークさんのサイトでインタビューさせいただいた記事がアップされています。

 

スターダスト☆レビュー

根本要さんの想いをきちんと伝えたくて、ものすごく時間をかけて原稿をあげました。

 

橋本裕太

とろける歌声の彼は、ルックスもとろけちゃいそうに甘く美しい。

インタビュー中、きゅん死しそうでした。

YouTube Preview Image

松乃屋 → 松ノ屋

8.26, 2017

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回から文字を大きく表示することにしました!!

老眼対策です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日、移転したというよりも新しくできた柳ヶ瀬の松ノ屋さんへ、

美容院帰りの子どもと行きました。

子どもがおごってくれました。

ちょうど、子どもの美容院代に渡したお金のおつりに相当する金額でした。

 

「松ノ屋」さんが長良にあって、「松乃屋」の表記だったころ、

取材やプライベートでたびたび訪れていました。

そんな、ひんぱんにじゃなくて、ほんと、数年に一度だけど。

冬でも店内はストーブで暖か。

なので季節に関係なく、アイスを食べたり、おまんじゅうを買って帰ったり。

その光景をいまでもしっかり覚えています。

 

5〜6年前、1年間だけ組織に入って長良川のフリーペーパー「湊」を作っていたとき、

長良川について、松乃屋さんに取材をさせていただいたことがありました。