ARAI AYACO

I am...

ARAI AYACO

初めての散髪

2.16, 2017

2歳2ヶ月

初めての散髪

 

散髪

 

 逃げる逃げる。。

お菓子作戦、映画作戦、スケボー作戦、、

おとなしくなった数秒でカット。

その繰り替えし。

 

無事終えました。

 

 椅子に座っておとなしくカットしてもらう日は

いつやってくるのか。

そんなときには

成長した姿に喜び感じるのだろうけど、、

 

やっぱり 走りまわる息子を追いかけている

今は楽しい。

秋晴れ

10.10, 2016

今週は晴れが続くようです。

雨の日の楽しみもたくさんありますが、

やっぱり晴れの日に何をしようか考えるのは

とても楽しいです。

 akigase

 

まずは靴を履いて出かけよう。。

 

“Takuro Coffee” in the shop “Alffo”

10.4, 2016

Takuro Coffee

in the shop

Alffo

 

 

gi7

 

夫の飲んだコーヒーを一口。

あの一口、美味しかったな。。

断乳後に飲める一杯がとても楽しみです。

 

gi6

 

 DJ MOTIVE氏、TAKURO氏

いい雰囲気のふたり。

 

gi4

 

また行きます。

 

岐阜

10.3, 2016

夏の思い出ー岐阜編ー

 

今年の夏の締めくくりは地元の岐阜で。
今回は息子くんが生まれて初めての長い帰省になりました。

いつもはお友達との時間を優先してしまっていたけど今回は親ともたくさん過ごせてよかったです。

こどもができて、どれだけ自分が自由にわがままに生かせてもらっていたのかとつくづく感じます。

まだまだ甘えてばっかりですが。。
結婚前は全くお料理ができなかった私。

結婚前にもう少し親孝行しておけばよかったなぁ、と思いつつも帰省の度に何もできずに甘えてばかりだったのですが、

今回は少しばかり上達した手料理を作ったらとっても喜んでくれました。

 友達との時間を一緒に大切にしてくれる家族に感謝です。

また帰ったら作ってあげたいと思います。

 

 ー思い出写真ー

 gi15

<こどもは遊びの天才@Signal

 

gi13

<生まれたばかりの息子に会いに来てくれた大好きな家族と。>

 

gi24

 <初対面ですぐに仲良しなこども達>

 

gi21

 <妹のような彼女、お姉さんになったね。>

 

gi19

<こども心たくさん持っているかわいい彼女と>

 

gi20

しんやにすぐ懐いていたな〜後追いしてた息子くん。>

 

gi23

 <喫茶緑あべちゃん

 

gi22

 <初かき氷はあべちゃんのかき氷で。母の分ほとんどなかった。。美味しかったんだね!>

 

gi18

 <楽しかったなぁ〜♡>

 

gi11

 <偶然!!TFLの武山社長と会えた!会いたかったから嬉しかった!>

 

gi10

 <懐かしくて、落ち着くメンバー>

 

gi12

 <@WALKABOUT

 

gi1

 <旅に出ている父と間違えたのかな。きゅうちゃんヒゲあるし、髪長いし、、最高の笑顔で撮影>

 

gi9

 <また岐阜に帰ってこようっと。>

 

gi2

 <ツバメヤの草餅初めて!>

 

gi3

<帰りのおともに。>

 

 私の生まれ育ったところで私の大切な人たちやその家族と楽しむ息子の姿がみれて嬉しかったです。

 

”旅する八百屋展”

9.30, 2016

先日のPOPUPSTORE
旅する八百屋展”@PADDLERSCOFFEE


3日間、毎日朝早くからたくさんの人たちが訪れて帰ってはまた人がやってくる。
いい場所にはみんな行きたくなるんだなぁ。


ミコト屋の美味しいお野菜を使ったサンドイッチやプレートに
kinaco&fumikoのお菓子、
PADDLERSCOFFEEのコーヒー、
そして最終日は料理家kinaco&fumikoの美味しいお料理を囲んでのトークイベントと
心もおなかも満たされる毎日でした。


MasahiroLaiAraiの写真と旅で出会った食材で作られたお食事で、私も含め、たくさんの人と共有できた気がします。

POPUP9

POPUP12

POPUP8

POPUP13

POPUP11

POPUP10

POPUP17

POPUP14

POPUP7

POPUP3

POPUP4

POPUP5

POPUP16

素敵な3日間でした!

安曇野&山梨-3-

9.29, 2016

 -DAY3-

 

 朝起きてお家の周りをお散歩。

美味しい自然の空気をすった後、

お家に戻ると美味しい朝ごはん。

また美味しいご飯をたくさん写真におさめ、

おなかの中にもたくさんおさめました。

彼女のおもてなしに心から感謝。

 

 夏3

 

夏9

 

夏10

 

夏8

 

夏7

 

夏11

 

夏6

 

 朝の楽しい時間もあっという間に、お別れの時間へ。。

また遊びに行きたいです、必ず。

 ありがとう!

 

その後、 山梨の美味しいお野菜を買い、パン屋によりました。

 夏5

ここのパン、また食べたいです。

美味しかったですよ。

 

楽しかった2泊3日の家族旅行。

今回は育児お疲れ様というパパたちの優しい気持ちもあっての夏旅行。

おかげさまで

ママたちは温泉にゆっくりつかって美味しいものを食べさせてもらって、

エネルギー補給させてもらいました。

普段なかなか素直に伝えれない言葉を込めて。

パパたち、いつもお仕事頑張ってくれて、渋滞の中たくさん運転してくれてありがとう!

安曇野&山梨-2-

9.28, 2016

-DAY2-

安曇野から山梨へ

 

山梨に入り早速お昼ごはんに”DILL”へ。

料理研究家の山戸ユカさんご夫婦のお店。

食材にこだわり、最大限に素材の味を生かしているお料理、

とても美味しかったです。

安心してこどもと一緒に同じものを食べれることってとても嬉しいです。

 


夏29

 

夏22

 

夏28

 

夏27

 

夏24

 

 まさかの友達夫婦の登場で思わぬ喜びを感じれたり。

動き回る息子君に、何度も私の指にとまってくれたとんぼをつれまわしてしまうほど浮かれたり。

思い出す度に、よっぽど嬉しくて楽しかったんだな、

と思うのです。。

 

そして、

 その日の夜は友人宅でお泊まりさせてもらいました。

 

夕ご飯の支度は手作りのおやきを姉妹がお手伝い。

女の子って素敵。

男の子達は、走り回っていました。

なんかほのぼの。

 夏17

 

夏18

 

夏16

 

夏12

 

夏13

 

夏14

 

 

 本業が料理家と思うくらいの腕前。

感動のあまりお料理の写真ばかり撮っちゃいました。

 

 いくつか某有名人の作詞作曲を提供している彼女。

山梨にお家を建て、音楽や自分と向き合う時間を作りながら、実家の鎌倉を行き来する生活。

関東でも会えるのですが、こうして山梨で会うと、彼女が輝いて見えました。

 

 

 

 その夜は、彼女の歌声を聞きながら、こども達は眠りに入り、大人達は、再会の喜びを感じ合いました。

 

 

ー続くー

 

 

安曇野&山梨-1-

9.27, 2016

秋分も迎えましたが、

夏の楽しい思い出の続き。

 

4家族でわいわい夏休み旅行へ。

-DAY1-

安曇野でみんなと待ち合わせ。

姨捨サービスエリアで一休憩をしてから、

一足先に安曇野入りしたのでみんなの分も合わせて”bunga”でパンを買いに。

パパが運転を頑張ってくれたおかげで、順調にいくことができました。

 

夏50

 

 ”bunga”のテラス席から見える景色好き!

 

夏49

 

 お昼ごはんは”美郷”にて。

お蕎麦は美味しいし、サービスの蕎麦薄焼きは嬉しい。

忙しい中、

帰りにこども達のために炊きたてのご飯で塩おにぎりを作ってくれました。

心もほかほかです。

心のゆとり、お勉強になりました。

本当にありがとうございます!

 

夏47

 

 

夏46

 

 

夏45

 

 暑いので、湖で水遊び。

その後、初めてアヒルボートに乗りました。

なぜかこぎにくい、、と思ったら、ペダルのこぎ方間違ってました。。

おかげさまで思わぬ腿の筋トレを。。

こどもができて、こども心にもどる機会が増えて嬉しいです。

 夏44

 

 

 一日目のお宿は”KAJIYA

4年前、イラストレーターさぶちゃんのフライヤーをみてからずっと行きたかったお宿。

 

 

夏36

 

夏37

 夏1

 

夏32

 

夏39

 

夏38

 

夏40

 

夏34

 夏2

 

夏35

 

夏31

 

パパさんたちははなれでお泊まり。

建物が素敵!母屋よりも高いところに建てられたはなれは見晴らしも最高。

ちょっぴり秘密基地のような、

男心をくすぐったようです。

 

夏42

 

夏41

 

 

 

 想像以上の素敵宿!

リノベーションされた築100年以上の母屋どのお部屋も心地よく、

こども達ものびのびと動き回れて楽しそうでよかったです。

外には、大きなトランポリンがあり、母たちもこどもに交じって大興奮!

今回はぎりぎりの予約だったため外食となったのですが、

リピートで来ていたファミリーが美味しいと教えてくれたので、

必ずまた泊まりに行きたいと思います。

味見をさせてもらった仕込み中のお味噌や、お土産でいただいたお醤油からも絶対に美味しいだろうな!

と今からうきうきしています。

 

 

 

 ー続くー

可笑しなお菓子kinaco 本発売!

9.16, 2016

 

 

可笑しなお菓子kinacoのオーガニックな焼き菓子

ビスケ、クッキー、マフィン

 本日発売!

 

 KINAKO

 

ブックデザイン 渡部浩美

撮影 新井”Lai”政廣

イラスト・題字 さぶ

校閲 山脇節子

編集 田中のり子、田中薫(文化出版局)

 

kinacoの作るお菓子は、オーガニックだからというわけでもなくて、とても丁寧でやさしくて体想いなあたたかいお菓子。

それは、彼女の人柄と過去に彼女が体調を壊し、自分の体で体感したこそ作り出せるのかな。

 

素材はオーガニックのドライフルーツ、自然栽培や無農薬のお野菜、国産の粉を使い、

塩麹、醤油麹、梅干し、味噌、あんこ、ピール、ジャム、シロップ、酵素ジュースに、ヨーグルト……

など作れるものは手作りで。

 

体に染み込む美味しさ。

 

 kinaco、おめでとう!!

 

鳥取での撮影に同行させてもらい、息子君と私も友人出演させてもらいました。

 

KINAKO2

 

その時のエピソード。

動きたい盛りの息子は食べることよりもお外で遊びたいばかり。

さぁ撮影!となっても遊びに行きたくて終いには泣きぐずってしまいました。

そんな彼の前にkinacoのお菓子をみせたら興味を示し、一口食べたらにっこり。

よほど美味しかったようで、撮影は順調。

撮影しているのがパパなのでもちろん緊張もなく無事終わりました。

 

 

”体にやさしく、

一口パクッ、また一口パクッ、口に入れる度に幸せになる美味しさ。

何度もその幸せな美味しさが欲しくなる。。”

 

以前、ブログでkinacoのお菓子をこう書いていたのですが、

息子君も同じように感じていたのでしょうか。

 

わかり易いレシピものっていて、写真を見ていると美味しそうで食べたくなりますよ。

書店で探してみてください!

 

 届いた本を見ながら、kinacoのお菓子が食べたくなりました。

 

 旅する八百屋展

9/17.18.19

この三日間、kinacoのお菓子とお料理をPADDLERS COFFEEで食べることができます。

 

こちらでも、是非一緒に幸せを共有したいです!

 

 

旅する八百屋展-青果ミコト屋-

9.16, 2016

image1 (3)image1 (2)

 

 

【旅する八百屋 展 】
-近畿・中国地方編-

場所:Paddles Coffee 東京都渋谷区西原2-26-5

日程:9/17(土)9/18(日)9/19(月祝)

時間 9:00~18:00

9/19(月祝)は旅のメンバーによるビュッフェ付きトークイベントを18:00より開催 [ 予約制 ]

青果ミコト屋のライフワークでもある産地巡りの旅。
今夏は8/24から10日ほど近畿、中国地方を訪ねます。
.
ミコト屋のトレードマークともなっているキャンピングカーに、シュラフと自炊道具とサッカーボールを積んで、日々野営しながら巡る旅です。
.
そして旅先で出会った野菜をはじめ、ボクたちが見たもの感じたことを、たくさんの人と共有するのが

期間限定のPOPUP STORE「旅する八百屋展」です。
.
会期中は毎日、旅先で出会った野菜とその土地ならではの加工品、それらの素材を活かしたご飯をご用意いたします。
.
また、ミコト屋のビジュアルを手がけるフォトグラファーの新井 “Lai” 政廣さんが、旅に同行して撮影した写真の展示も開催します。
.
ビュッフェでは、ゲストシェフとして丹波篠山を拠点とするの料理家 城田文子さんと、

鳥取米子の農家に嫁いだ料理家 丸瀬由香里さんを迎えます。

 

 三連休都内にいらっしゃる方は

美味しい食事にコーヒーとおやつをどうぞ。

わたしも三日間楽しみたいと思います。