OTSUKI TOMOHIRO

星をください

OTSUKI TOMOHIRO

来週発売

5.14, 2018

17年振りの歌集発売だと。短歌に興味があるわけじゃないけど、

ミーが憧れる言語感覚の中に、この人の存在があることも否定できんのです。

 

楽しみっ。

 

 

 

homuraaaa

 

 

 

ナナー。

NEW名刺

5.12, 2018

5年ぶりに名刺のデザインを変更しました。

 

企画やアイデアを生業にしてるくせに、

自分のことになると、へっぽこなので、

どんな名刺にするか、すべてしんやに任せました。

 

 

 

 

 mis

 

 

 

 

 ミーは言われるがままに素材を用意して、あとは丸投げ。

で、出来上がってきたこれ。天才やな、しんや。ありがと。

 

うんうん、書籍の1ページを切り取ったような表面。

文字組はもちろん、全体のデザインも雰囲気も言わずもがな。

 

名刺が配りたくなる感覚、久しぶりやんか。

刷上がりが待ち遠しいのも久しぶり。

デザインが人を幸せにするってのは、本当やと思うな。

ワイの気分がそうやでな。

 

でさ、ここで紹介してしまったら、名刺を配る価値が半減すること。

 

今気づいた。

 

ナナー。

シャワサン 語る程でもない件

5.11, 2018

夏目前なので、

今年もシャワサン中心にいろいろ入荷してます。

 

 

DSC06862

 

DSC06865

 

DSC06863

 

DSC06864

 

DSC06866

 

 

 

 

昨年入手困難だったミスマッチ、デュオなんかも、

今年は日本正規で販売。昨年苦労して買ったのに今年は普通に買えるよ。

しっかり夏が来ると買えなくなるけん、お早めにそーぞ。

 

 

……………………………………………

 

 

さて、話は本題へ。

15年も前、トチ狂ったようにスニーカーを集めてました。

何百足も持ってることで武装してた頃ね。

 

アパレル業界から身を引くタイミングで、一気に手放しました。

今はあまり買わなくなったものの、スニーカーへの愛情は手放せない。

 

そんなダンシャリプロセスの中で、愛だけじゃなく現物も手放せなかったのがシャワサン。

ファッショントレンドの歴史上、ほぼビッグHITに恵まれなかったアイテム。

そんな地味なアイテムがスマッシュしてる近年。

 

Su◯reme先輩や、モデルのベナッシ履き以降のセールスは

とても信じられない。昔はアディレッタくらいしか無かった。

ジョーダンのハイドロシリーズも発売当初はガンガンセールやったのに、

今は、待ってても安くならへんよ。

 

当時、ファッションユースから遠い所に居たシャワサン。

その地味な存在感こそが好きになったきっかけ。どれも安価だったしね。

そして、今や40~50足ホルダー。立派なジョリッパ番長。

うん、なんかこの響きダサくていい。

 

正直、今のトレンドに違和感を感じつつも、

そんじょそこらのジョリッパ好きとは訳が違うんやでー、と、

この場で、そう吠えさせていただきたかった。

 

だからさ、例えばベナッシが街に溢れて、クロッグスのポジションになっても

ミーは、シャワサンの悪口をたたくことはございません。

 

今日は、そんなジョリッパコレクションの中でも

特に大切にしてきた、この子で出勤したよ。

 

2005年くらいかなぁ。当時2足買いした、ワンスターのスエードシャワサン。

スエードやけん、シャワー浴びれんやんけ、つって即買いしたお気に入り。

なぜかルナロン並みの低反発。なんだろね、これ。

 

 

 

DSC06867

 

 

 

昨今の街履きは、もともと好きだったから大賛成。

でもね、窮屈なバッシュやサッカースパイクを脱いだ開放感をキープ

するために、ちょいとひっかけて帰宅。

 

そんなアフタースポーツのシチュエーションで履くシャワサンが原点だと、

スポーツバカの使命としてアナウンスさせていただきます。

 

どんなにオシャレしてシャワサン履いても、

部活帰りの高校生がシャワサンをひっかけてる姿にはかなわない。

 

 

なげーな、今日。

 

サリュー。

ほんとなの

5.10, 2018

本当に来るのなら、神戸通います。

何度も言ってるけんど、右利きの選手では、人生で一番好き。

てか、両利きか。

 

 

aaaa

 

 

 

いや、しかし、どう口説いた。

 

サリュー。

六本木店閉店

5.9, 2018

ほう、六本木店、そうですか

20代前半、書店員時代によく通ったよ。

 

 

 

aoyama

 

 

 

気になる洋書チェックしまくって、自分とこの本屋に仕入れて、

時代の先端を行ってる気にさせてくれました。

 

だから、自分が担当してた洋書・写真集・文芸コーナーは

岐阜で一番無茶苦茶で格好良かったわけさ。

(と、当時を知る人が言ってくれるから、そーゆーことにしておいて欲しい)

 

無論、感度の高い人が集まる割に、売れへんかったから、ビジネスマンとしては、

一流のポンコツやったけどね。ぜんぶ、青山ブックセンターの刺激が強すぎたせい。

そういう意味で青山ブックセンターは、地方に頭でっかちを生み出す聖地やったと思う。

 

大衆文化からソッポを向いて、

ついて来れるならついて来なさいって威張れてたのも

こーゆ場所でいろんなモノを拾えたからなんだな。

 

おそらくミーのアイデンティティの5%くらいは、

ここが創ってくれた気がする。

言い過ぎかもしれんけどさ、

それぐらい感謝してるって表現したいのな。

 

寂しいね。お疲れさまでした。

 

サリュー。

好きな場所

5.8, 2018

GW後半唯一の休日は、

この子んたーが一番好きな場所でチリン。

 

広い。大木だらけ。人が少ない。外国っぽい。

遊具は何もない。今、一番好きな公園。

 

 

IMG_9936 2

 

 

 

さっ、通常業務再開。

サリュー。

365 / ALCI from 日系兄弟

5.6, 2018

F.D.FのFUNEくんから、日系兄弟のALCIのソロアルバムいただきました。来週5/9発売。

いつもありがとー。そうね、2017にUMB岐阜のチャンピオンになった強者。

アルバムミキシングはもちろんFUNEくん。安心の黒船Labメイドね。

 

そして実は、隠れ日系ファンでもあるミー。

ALCIもBRUNOも、おじさんファンに興味無いやろし、キープ隠れファンな。

 

 

 

ALCI

 

 

 

さっ、期待感しかない再生。

うんうん、生音オーガニック、ジャジーテイストもね、とっても好みな塩梅。

ドープに振りすぎない重みもね。ザラつき感とずっしり感のバランスもグッド。

 

そして、彼のフロウは、相変わらずセンスの塊やん。

しっかりリリシストしてるんも確認できるけど、それよりもとにかくラップが上手い。かっこいい。

 

 

 

DSC06855

 

 

 

 

フリースタイル時のコンプラすれすれの危うさや、オフェンシブなストイック感。

このあたりは、場数を踏んでる余裕やね、しっかりアルバムでは距離感とって計算してますな。

 

リード曲の9曲目をはじめ、印象に残る好曲揃い。ミー的ハイライトは、

15曲目の哀愁トラックで展開されるタイトな掛け合いからーの、16曲目の壮大なリリックへの流れ。

 

ってさ、いつもの能書きに付き合ってくれたユー達。もの好きですね。

とにかく、しっかりとクオリティーを感じるナイスアルバム。

 

ALCIはもちろん、脇を固めるサポートアーティスト、

クリエイティブ陣の豊かな経験値がそうさせとるんじゃろうね。

 

岐阜を拠点に活躍するHIPHOPアーティストには、

本当に才能豊かな子が多いってこと。今回も教えていただきました。

 

ぜひ、全国レコードSHOP、地元セレクトSHOP各所、

タワレコやHMVなどのWEB通販、WEB配信で、

バシッとチェックしたほうがいいよ、おじさんはそう思った。

 

 

サリュー。

引退とか

5.5, 2018

イチローの進路はみんなご存知の通りやから、こっち。

グッバイまいこ。まだ、29歳だったんだね。

ルックス番長の幕引きは寂しいものです。

 

 

aa

 

 

 

引退会見の写真、他にあるでしょうが。

最後のユニフォーム姿がこれでは、あまりに納得できないので、

試合会場でミーが撮影した画像でお別れです。

 

お宝画像フォルダーにしまってあった写真。

同志のためにお裾分け。

 

 

DSC01582

 

DSC01704

 

 

 

サリュー。

 

 

営業案内………………………

 

 

gwinfo

決勝進出

5.4, 2018

来たね、リバプール。楽しみすぎる。

で、アウェイユニ、好き過ぎる。

優勝したら、もちろん11番買う。

 

 

riva

 

 

 

 

P.S……….

 

今日、15年ぶりに会うお客さんが来店。覚えててくれたのが嬉しすぎた。

もちろん、ミーも覚えてた。自分の記憶力にも感激できた。

 

 

サラー。

 

 

営業案内…………………………….

 

 

gwinfo

チョレイCD

5.3, 2018

お世話になっている取引先のゴーゲッター営業マンK氏。

本日、プライベートで制作されているMIX-CDをいただきました。

今作は、J_HIPHOPのみ。しかも、アンセム縛りなのな。

実にあがりますねー。天まで行ってきます。

 

 

 

 

DSC06788

 

 

 

 

この手のMIXができるってのは、自信ある証拠。

つなぎ所といい、ピッチコントロールといい文句なし。

同サンプリング狙いの選曲、サンプリング元も含めて、

BLACKミュージックラバーっぷりも全開。

 

キミドリからECDの流れで締め。

しっぽまでしっかりあんこ入りな。

 

しばらくは、テンション上げたい出勤時の定番やんか。

聞きたい人は、1枚1,000円で焼いてあげましょう。

ランチ代、稼ご。違法ですか。

 

K氏、いつもありがとございます。

今後も、公私ともに、MIXマスターにあやからせてください。

 

みなさま、ごきげんなGWを。

サリュー。

 

 

営業案内 ……………………………..

 

gwinfo